ナレッジボードの情報の活用につきましては、「ご利用規約」の内容を十分にご理解の上、

お役立ていただきますようお願い申し上げます。

2015年

4月

05日

「夜に信号がダブって見える」とおっしゃるお客様の4つの要因と店舗での対応とは!?

 「夜に信号がダブる」とおっしゃられるお客様がご来店されました。

昼間は問題ないそうです。

どのような要因が考えられるでしょうか?

 

続きを読む

2015年

3月

13日

これぞ職人技!皆が聞きたいリムレス眼鏡のファセット加工

・・・ちなみに写真はファセット加工ではありませんので、あしからず(苦笑)
・・・ちなみに写真はファセット加工ではありませんので、あしからず(苦笑)

リムレス眼鏡、いわゆるふちなしメガネをよりキレイに、エレガントに見せることのできる「ファセット加工」。機械ではなく、人の手でこそキレイに仕上げることの出来る、究極の職人技の極意をご紹介します!

続きを読む

2014年

5月

10日

二焦点レンズの小玉の光学中心は何故ずれるのか?問題はないの!?

ニ焦点レンズの小玉の光学中心に印点を打ったことがありますか?小玉の幾何学中心にコロナが出ず、コロナをレンズメーターの中心に持っていこうとすると、小玉からはみ出でてしまったという経験はないでしょうか。

続きを読む

2014年

5月

01日

メイク用フレームに合わせるレンズ度数は?

テレビ番組でメイク用フレームが紹介され、反響を呼んだことがあります。


そこで、今回はメイク用に快適なレンズ度数を考えてみましょう。

続きを読む

2014年

4月

03日

これって「見えてる?」「見えてない?」・・・視力測定の判断基準についてのポイントとは!?

「この視標は見えますか」とお客様に尋ねました。

お客様はどのように答えるでしょうか。

続きを読む

2014年

3月

30日

乱視度が潜伏したお客様事例

 

近視の過補正メガネの装用で乱視が潜伏したお客様事例を紹介します。

近視の過矯正は調節力が豊富な10~20歳代で注意が必要ですが、50歳あるいは60歳以上の年代でも時々見かけられます。

 

続きを読む

2014年

3月

10日

さぁ困った!?オートレフ値なしで測定した強度近視のお客様事例

 「あなたに合うメガネは作れません」と眼科や眼鏡店に言われて訪ねてきた方を対応した際のお客様事例です。

 

 <お客様情報>
59歳 女性
・ここ30年以上、CLのみで生活。

・CLの予備として、メガネを購入しようと訪れた眼科、眼鏡店で、「あなたに合うメガネは作れません」と言われ諦めていた。

・CLをはずすと歩くのも怖がられ、オートレフ測定ができませんでした。

続きを読む

2014年

3月

01日

視力測定で意識しておいてほしい「調節ラグ」について

 

今回は「調節ラグ」が関連する話題をとりあげます。近視の進行に調節ラグが関係しているとの示唆があります。調節ラグと近視進行の関係及び調節ラグの測定法について紹介します。

<調節ラグとは>

近方の視標を明視するとき、調節反応量が調節刺激量よりも少なく、この両者の間の差をいう。(眼科学辞典より)

 

続きを読む

2014年

2月

11日

そり角の確認方法のコツとは!?

 

そり角(あおり角とも言います)とは、左右レンズの光軸に直交する面を上下方向から見た時に、左右の面がなす角度を言います。

 

続きを読む

2014年

2月

07日

弱度の近視性乱視眼のお客様対応

弱度の近視性乱視眼のお客様対応

 

<お客様情報>

 

夜間の運転にやや支障を感じるものの、メガネ購入について迷われていた。

 

続きを読む
東海光学株式会社リラクサス

メガネ用語集
知っておきたいメガネ用語集

アクセストップ5






[PR]